とも さん
抗ヒスタミン剤が2剤が2016年11月に薬価収載されましたけど、覚えにくい名前ですよね。

ひろ さん
デザレックスビラノア
覚えにくかったので、ちょっと覚えやすくしてみる。

ひろ さん
まず、デザレックスから。

ひろ さん
デザレックス
主な特徴:1日1回服用。ロラタジンの主要活性代謝物
いわゆる、クラリチンの良いやつ。

ひろ さん
デザレックスのSSRI感が凄い。
最初に聞いた時、リフレックスの凄いやつかと思ったよ。
とも さん
私は、一般名のデスロラタジンって聞いたとき、デスモプレシンの進化版かと思ったデス
でもこれって、ロラタジン(クラリチン)の「いいやーつ」なんですよね。

ひろ さん
そう、ロラタジン(クラリチン)の主要活性代謝物。
とも さん
これってわかりやすく覚える方法ないですかね?

ひろ さん
ちなみにIFによると、デザレックスの名前の由来は、
名称の由来
デスロラタジン(Desloratadine)を有効成分とし、アレルギー(Allergy)が関与する疾患の治療剤のため、デザレックス(DESALEX)と命名した。

ひろ さん
元の薬であるクラリチンの雰囲気がないから、わかりづらいんだよね。
こういう覚え方はどう?
ティガレックス(デザレックス)は、火(H1:ヒスタミン)に強い
とも さん
なにそれ。モンハンやっている人意外はわからないじゃないですか。
しかも、クラリチンの面影ないですよ?

ひろ さん
「クラリ」と「チン」という、お供アイルーが戦っているイメージではどう?
とも さん
もうモンハン好きでも無理やりイメージしないといけないですよ。

ひろ さん
じゃぁ、ガッツで覚えよう!

とも さん
結局ガッツかよ……。

 

ひろ さん
次はビラノア!!
ビラノア®錠20mg
主な特徴:1日1回空腹時投与

ひろ さん
この覚えにくさはないね。
ビラノアの抗ウイルス薬感が凄い(注:抗ヒスタミン薬です)
とも さん
バラクルードの隣に置いても違和感無いですよね(注:抗ヒスタミン薬です)

ひろ さん
ビラセプトの隣でも良いよ(注:抗ヒスタミン薬です)

ひろ さん
ちなみにIFによると
Bilastine Non Allergyに由来
略してビラノア。
とも さん
これはまだ覚えやすいですね。

ひろ さん
ビラスチン のん アレルギー

とも さん
「のん」だけひらがななのは、何か意味があるんですか?

ひろ さん
ビラをくばる「のん」は、まちゃん、花粉症。略してビラノア的な。
とも さん
ちょっと無理がありませんか?

ひろ さん
これもガッツで覚えたほうがいいね。

とも さん
やっぱりガッツかよ……。

ひろ さん
結論:薬名はガッツで覚えろ!!(無理な語呂合わせは面倒なだけ)