ひろ さん
この前インスリンボールの患者さんの話をしたじゃん?

ひろ さん
そう。それで気になってインスリン手技について調べてみたんだ。
これ
インスリン自己注射手技が血糖コントロールに及ぼす影響

ひろ さん
この論文は面白くて、
手技習得率は薬剤師の指導が一番高かったり、それに伴ってHbA1cも薬剤師が指導した時の方が下がるって報告しているんだ。
とも さん
薬剤師って凄いですね。

ひろ さん
個人的には、薬剤師は医師や看護師よりもしっかり時間をとって説明できるからそれが結果につながっていると思う。
どうしても医師や看護師は緊急性の高い仕事があるから、落ち着いて腰を据えてみたいな指導はなかなか難しいと思うんだよね。
その点、薬剤師はそれほど緊急性高い仕事ってないから、時間は取れるしそれに丁寧に指導する人も多そうな気がするんだよね。個人的な印象だけど。
とも さん
そもそもインスリンの指導って薬局で薬剤師がすればよくないですか?そしたら血糖も改善するだろうし。
わざわざ入院してインスリン導入する必要ってあるんですかね?

ひろ さん
もちろん外来で導入できる患者さんは外来で導入して薬局で薬剤師が指導すれば良いんだけど、インスリン導入をギリギリまでやりたくないって人いるじゃん?
とも さん
いますね。

ひろ さん
そういう人って血糖値が300を超えてたりで、インスリン手技以前に糖毒性を解除する必要もあったりする事もあるから、結局入院で糖毒性を解除して、食事生活指導して、その後インスリン手技ってなっちゃうんだよね。

とも さん
なるほど。
問題はインスリン手技だけじゃないって事ですね。