とも さん
薬剤師が医師に信頼される方法ってありますか?

ひろ さん
まず、聞かれた事にすぐに答えられる事だよね。
とも さん
例えば?

ひろ さん
例えば、
「アムロジンって最高何mgまでいけたっけ?」
っていう基本的な質問に対して、
「高血圧なら10mgです」
ってすぐに答えられる事。
「聞かれた事にすぐに答える事」は、コミュニケーション能力よりも全然大事。

とも さん
そんな簡単な事で良いんですか?

ひろ さん
これが意外に難しい。
さっきの質問はたまたま簡単だったけど、
「ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル軟膏って先発何?」
とか、
「サムスカ15mgって1錠いくらだっけ?」
とか、
「高血圧に漢方薬使ってるみたいなんだけど、それ何?」
とか、薬の基本情報なんだけど、苦手な分野は即答できない。
とも さん
確かに、わからないです。
そいういう時はどうしたら良いんですか?

ひろ さん
すぐに調べる!!
それで十分。
とも さん
え?それで良いんですか?

ひろ さん
医師としては、質問して即答されなかったけど、すぐに調べてくれればそれはそれで良いと思う。
自分のために一生懸命な姿勢を見せてくれるのは、人として嬉しいよね?
とも さん
たしかにそうですね。

ひろ さん
でも、毎回「すぐに調べます」だと、そのうち聞かれなくなっちゃうわけ。
だって医師だって自分で調べる事もできるから。

とも さん
医師も調べるのが面倒だから聞いてくるわけですもんね。

ひろ さん
そう。だから、次からは即答できるように勉強しておかなければいけないんだ。
とも さん
なるほど〜。

ひろ さん
「薬の質問に対して即答できる」
これが、わかったら次いくよ〜♪
とも さん
まだあるんですか!!

ひろ さん
でも、それはまた次回

次回:薬剤師が医師に信頼してもらう方法2