とも さん
ひろさん、何読んでるんですか?

ひろ さん
とも さん
それって、「チームバチスタの栄光」を書いた人ですか?

ひろ さん
そう!それ!!

とも さん
面白いですか?

ひろ さん
面白いよ!短編集なんだけど、今の医療ネタがふんだんに盛り込まれてるんだ。
とも さん
へぇ〜。

ひろ さん
その中で一番好きなのが、本の題名と同じ「ランクA病院の愉悦」って話。
病院がA〜Cまでランク付けされて、貧乏人はランクCしかかかれない。
ランクA病院では、美人な女医さんと看護士さんが親身になって診察してくれるのに、ランクC病院では医師の診察じゃなくて、ATMみたいな機械「トロイカ君」でしか、受けられないんだ。
とも さん
なんか、近い将来ありえそうですね。

ひろ さん
そう、俺もそう思った。
本の中で、「良い病院と悪い病院の差は何か」「人と機械の差は何か」っていう事も描かれているんだ。
これは、ここで話すよりもぜひ本編を読んでほしい!
とも さん
なんだか、読みたくなってきました。
ひろさん、読み終わったら貸してください。

ひろ さん
言うと思った!!