とも さん
ひろさん、今日は3.11ですね。

ひろ さん
そうだね。
とも さん
ひろさんは、3.11の時、何してましたか?

ひろ さん
普通に働いてたよ。
その時は、この職場じゃなくて、築30年の古い病院だったから、本気で倒壊するんじゃないかって思いながら働いてた。
ともさんは何してた?

とも さん
私は、当時5年生だったので、研究室にいて実験してました。
大学は耐震設計ですけど、すごく揺れたし怖かったのを覚えてます。

ひろ さん
だよね。
余震も結構長く続いたからね。
とも さん
はい…。
それに津波の映像が怖かったです。

ひろ さん
うん。覚えてるよ。
地震あったら、とりあえずテレビつけて情報を得るけど、その時にテレビでは嘘津波の映像がたくさん流れてきたよね。
とも さん
アメリカの9.11の時もそうでしたけど、流れてくる映像が現実とは思えなくて。
これは、本当は嫌な夢なんじゃないかって思ったのを覚えています。

ひろ さん
うん。
とも さん
ひろさん、「あまちゃん」で津波の被害をテレビで見るシーンわかります?

ひろ さん
うん。わかるよ。

とも さん
あまちゃんとか、他のアイドル仲間がテレビをみて、呆然とするシーン。
ほんと、あんな感じでした。
何もできなくて、ただぼーっとテレビから流れてくる映像を見るだけ。
それも、全然信じられなくて。

ひろ さん
わかるよ。
とも さん
私、何も出来なかったなぁ。
何かやろうとも思ったんですけど、来年国家試験だからって心の中で言い訳して、何もしなかった。
でも、ひろさんは被災地行ったんですよね?

ひろ さん
うん。行かせてもらった。
当時は赤十字病院に勤めてたからね。
とも さん
やっぱり当日に行く人も、いたんですか?

ひろ さん
当日に出たのは、赤十字でも海外に派遣されてるようなトップチームだけ。
基本は翌日朝出発だったよ。
とも さん
そうなんだぁ。
ひろさんはいつ頃現地に行ったんですか?

ひろ さん
自分は10日後の3.21に出発できたんだ。

とも さん
早いですね!

ひろ さん
ううん、これでも第4班。
現地に着いたらもう既に完璧に準備も活動もしてた。
その時の写真がこれ。これが、救護所。左のテントは自衛隊。
IMG_0151

ひろ さん
ここで、プチクリニックとして仕事をしたんだ。
とも さん
へぇ〜。
やっぱり外傷の患者さんが多かったんですか?

ひろ さん
ううん。外傷はほとんどいなかった。
阪神大震災は家屋の倒壊と火事だったから、外傷が多かったけど、今回の被害は津波だから、流されたら終わり。
だから、外傷者はほとんどいなかったんだ。
一番多かった疾患って言ったら、慢性疾患と嘔吐下痢だね。
とも さん
そうなんですか。

ひろ さん
ちなみに、テントの内部はこんな感じ。
IMG_0163

とも さん
点滴してますね。
あれ?点滴のバッグにラベルついてます?

ひろ さん
ううん。あれはホッカイロだよ。
点滴で低体温になる可能性があったからね。
少しでもあっためるために貼ってたんだ。
とも さん
なるほど〜。
ナイスアイデアですね。

ひろ さん
これ、自分の発案!
とも さん
マジですか⁉︎
はは〜ん。

ひろ さん
何そのリアクション。
とも さん
ひろさんもなかなかやるなぁって思って。

ひろ さん
ともさん、相変わらず上からだよね?

とも さん
にやにや。

ひろ さん
・・・。
とも さん
ところで、あたりの被害状況はどんな感じだったんですか?

ひろ さん
それは、また次回♪