ひろ さん
日経DIにつっこむのコーナー!
とも さん
いぇい!

ひろ さん
さぁ、日経DIプレミアムが送られてきたので、今回もつっこんでいきますよ♪
とも さん
それは、良いのですが、ひろさん日経に何か恨みでもあるんですか?

ひろ さん
別に無いけど・・・。
とも さん
大丈夫ですかね?

ひろ さん
怒られたらやめます!
とも さん
・・・。

ひろ さん
・・・。
とも さん
さぁ、いってみましょう!
最初のツッコミはこちら!!

ひろ さん
『薬剤師として、2016年の誓いは?』のコーナーにてこちらの投稿。
『主要なガイドラインを一通り把握するよう努めたい(管理薬剤師30代)』
だそうです。
とも さん
これ、別に良いんじゃないですか?

ひろ さん
この人、ガイドラインを把握してどうするのかね?
とも さん
まぁ、そうですね。服薬指導に役立てるのじゃないですか?

ひろ さん
ガイドライン覚えて指導に役立つ?
とも さん
たぶん・・・。

ひろ さん
ガイドラインなんて指導には役立ちません!
ガイドラインってのは、医師が適正な治療をするためのガイドラインなわけよ。
それを、薬剤師が知っていても意味が無いの。
とも さん
はぁ・・・。

ひろ さん
薬剤師って、とりあえず、医師の治療方針が間違ってないのがわかればいいの。
自分で治療方針を決定できるほどの能力なんてないんだから、ガイドラインなんて把握しなくてもいい!
とも さん
まぁ、確かにそうですね。

ひろ さん
それに、一通りってなに?
どこまでをカバーしようと思ってるんだろう。
とも さん
・・・。

ひろ さん
薬局なら門前のクリニックの領域だけカバーすれば十分でしょ?
とも さん
えぇ。95%は門前からですからね・・・。

ひろ さん
ガイドラインを一人で勉強するよりも、クリニックの医師と連携をとって治療方針や考え方を共有する事が、ガイドラインを知る事なんかよりよっぽど大切!
とも さん
たしかに〜。

ひろ さん
医師と協力してより良い治療を目指して欲しいですね。
とも さん
はい、がんばってもらいましょう♪

ひろ さん
それでもガイドラインを勉強したいならこちらの本をどうぞ♪
診療ガイドラインUP-TO-DATE 2014-2015
※画像をクリックするとAmazonに飛びます。
ガイドライン