ひろ さん
ともさん、ハンカチありがとう。

とも さん
それあげます。

ひろ さん
え?でも…。これ、可愛い柄だし、良いやつなんじゃない?

とも さん
まぁ。良いやつですけど。
ひろ さん
ちゃんと洗濯してきたよ?

とも さん
いいんです。それ。元カレからもらったやつなんで。捨てようと思ってたし。
ひろ さん
あぁ、そういう事。

とも さん
あー、結婚したいっ!
ひろ さん
わぁ、急に大声出さないでよ!

とも さん
なんで、結婚できないのよー。むきー!
ひろ さん
今の彼氏とはうまくいってないの?

とも さん
この前、別れました!そのハンカチをくれた人ですっ!
ひろ さん
そっか…。

とも さん
うぅ、うぇーん。

とも さん
ひろさん聞いてくださいよ!その男、大学の時から付き合ってたんです。私は卒業して、就職したんですけど、彼は大学院まで行ったんです。一人暮らしだから、その間ご飯作ってあげたり、家も掃除してあげたりしたんですよ!
それなのに、同じ研究室の後輩に取られて〜。あの小娘〜!うぇーん。
ひろ さん
ともさん、はい、ハンカチ。

とも さん
ありがとうございます。って、これ、あいつのハンカチじゃないですか!くそぅ。こんなもの、切り刻んでやる!

とも さん
うぅ、できない…。
ひろ さん
それ調剤用の糸切りばさみだからね。

とも さん
裁ちばさみ!裁ちばさみはどこ!?
ひろ さん
・・・。