テレビをはじめ、各メディアですでに取り上げられて、すでにご存知かもしれませんがご紹介したいと思います。
イニシエーションラブ 著:乾くるみ
イニシエーションラブ

本書はあるトリックがあるため、ミステリー的な取り上げられ方をされています。
「特に最後の2行は絶対に先に読まないで!」
なんて注意書きもあるくらい。
確かに、その2行の意味を知ってしまうと楽しみは半減してしまうかもしれません。
でも、私はその2行以上に、青春・恋愛小説としても十二分に楽しめる作品だと思います。

初めて女性と付き合った時、彼女の事しか考えられなかった事
初めて男性付き合った後、恋愛のノウハウを知り、彼氏と付き合っていながら、他の男を誘った事
遠距離恋愛をした事
初めてセックスをした時の事

人生の中で必ず通るような恋愛の瞬間が甘く切なく描かれており、
その時の気持ちを思い出させてくれます。
もう初恋の時のような恋愛は思い出せない、なんて思っている方に是非読んで欲しい。

また、静岡市の方は特におすすめ!
なぜなら、著者が静岡出身であり、舞台も静岡なんです。
DADAや、静波海岸、新静岡センターなど、実際の地名や店名も豊富にでてきます。
私も静岡市に住んでいた事があるので、想像ではなく実体験のように感じて読んでしまいました。

勉強の本も良いですが、たまには恋愛小説はいかが?