みなさん、ビリギャルって知っていますか?
こちらの本です。
ビリギャル

本屋さんで山積みにされている事も多いので、
表紙くらいは見た事があるのではないでしょうか?
この本の正式な題名は長いです。こちら、
「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」
です。
そして、内容を一言で言うと、
学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話
です。
題名の通り。
それ以上、それ以下でもありません。
しかし、私のこの本のオススメ度は★★★★★です!

この本をオススメする理由
・読みやすい
・感動する
・人材育成のノウハウ有り

この本はとにかく読みやすい!
まず、字が大きく、漢字によみがながふってあって、誰でも読みやすい。
それを考えると、対象年齢が中学生から、ひょっとしたら小学生でも読めるようにしてある。
読みやすいのは漢字だけでなく、内容も読みやすい。
ネット発という事で、読みやすさは最高。
話の流れがスムーズで、いっきに最後まで読めます。

そして、感動します!
ビリギャルの変化と急沸する熱意。
その熱意に周りがどんどん変化し、彼女をサポートしていく。
最終的に最悪だった家庭が、最高の家庭になっていく。
大学受験の苦労で感動し、
家族、友人、先生との関わりの中で感動します!

この本の最後には人材育成のノウハウが載っており、
それが部下の教育や学生の教育に非常に役立ちます!
相手に対する姿勢や、心理学を用いた指導法、さらには、わかりやすく伝えるための例え話まで!
テクニックが豊富に掲載されており、これだけでも十分価値あり!

学生実習においても、この子はダメだと思わず、
この子はビリギャルだ!
と思って可能性にかけてみませんか?
もしかしたら、その子の人生を変えるかもしれません。
ビリギャルに関わった人達を変えるかもしれません。
あなたもビリギャルと同じ感動を自分の人生で起こしてみませんか?