最高に楽しかった「こどもとな学園」
その企画の1つである、「駄菓子BAR」
駄菓子を片手に男達は夢を語りました。
その中で私は、夢は何かと聞かれた時、すぐには答えられませんでした。

その理由は、夢と目標の違いがわからなかったから。

自分の中で「夢」というのは、かなわないような大きな事だと考えていました。
もう、かないっこない夢を見るほど子供ではありません。
それに、かなわないような大きな事を言いたくなかった。
だから、「夢は何か?」と聞かれた時、即座に答えられなかったのだと思います。

逆に、「あなたの目標は何ですか?」と聞かれれば、すぐに答えられます。

私の目標は、
全国統一薬剤師テストを開催する事です。
薬剤師に基礎力を与える事です。
学生実習をより充実させる事です。
もっと立派な薬剤師になる事です。
やくたまをもっと有名にする事です。
やくたまのイベントにもっとたくさんの薬剤師を集めることです。
HPのアクセス数をのばす事です。
Twitterのフォロワーを1000人にする事です。
もっと様々な職種の方達と知り合いになる事です。
もっとおしゃべりが上手になる事です。

とても書ききれないくらいです。

しかし、これらは近日実現させる、「目標」です。
夢とは違う気がしてこれらを語ることは出来ませんでした。

そこで、自分の頭の辞書を整理する為に、ほんとの辞書で調べてみました。

:将来実現させたいと心の中に思い描いている願い(大辞林)
目標:そこまで行こう,なしとげようとして設けた目当て。(大辞林)

ん?違いがわかりません・・・。
目標は通過点夢はゴールという事でいいのかな?

ちょっとわからなかったので、ぐぐってみました。
そしたらこんなサイトが出てきました。
https://irohabless.com/kikumimi/4/3.php
あのポストカードでおなじみの「きむ」さんと、ロンドンオリンピック水泳銀メダリストの「入江 陵介」さん。
このサイトでは、目標は道で、夢は山の頂上、と言っています。
ってことは、私の考えもあながち間違っていなかったというわけですね。

さて、となると私は道は見えていてもまだ頂上が見えていないという事です。
これは、そのうち迷子になるパターンですね。

迷子にならないように、ここで、夢を決めてしまいましょう。
私の夢は、

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、思いつかない!!
また、今度!!