2014年1月17日、排尿障害治療薬タダラフィル(商品名ザルティア錠2.5mg、同錠5mg)の製造販売が承認された。
これは、ED治療薬のシアリスと同成分。
作用機序は、尿道や前立腺の平滑筋細胞においてホスホジエステラーゼ5(PDE5)を阻害することにより、
局所のcGMPの分解を阻害し平滑筋を弛緩させる。
これにより、下部尿路組織における血流及び酸素供給が増加し、
前立腺肥大症に伴う排尿障害の症状が緩和されるものと考えられている。
前立腺肥大症に伴う排尿障害患者を対象とした日本人を含む臨床試験(LVIA、LVHB、LVJF試験)では、
前治療の有無や原疾患の重症度、年齢にかかわらず、タダラフィルは幅広い患者層に投与可能であり、
有効だったことが確認されている。
今回の適応では、2011年10月に米国で、2012年10月に欧州で承認されている。

実は私もシアリスを服用したことがあるのだが、
排尿が良くなる気はしなかったのですが、本当に効果あるの?

そして、薬価がどれくらいになるかが問題。
アドシルカ20mgは1720.8円
シアリスは保険適応外なので、自由薬価で1錠、1000〜2000円
シアリスの最小企画が5mgで1000円程度(地域による)
という事も考えると、
ザルティアは2.5mgと5mgなので、薬価は、500円〜1000円と予想。
保険で3割になると、自己負担は約150円〜300円/日、月にすると、4500円〜9000円
月の負担にすると、うーん・・・。といった感じ。
この薬が正しく使用されるかが不安な所。
ちなみに5mgでも結構勃起持続力は続くから、これを目的に処方されなければいいけど・・・。
処方元の品位が問われますね。
まぁ、何にしても、メーカーとしてはうはうはでしょう。
ルナベルとトリキュラーといい、今回も日本新薬の戦略が垣間みれますな。

ちなみにEDの方はこちら
http://www.ed-care-support.jp
正しく処方してもらいましょう。
間違っても個人輸入で変な薬を買わないように!!

関連記事

【ザルティア】ついに発売!薬価は2.5mg1 錠 118.30 円、 5mg1 錠 230.60 円