みなさんの職場にもフレッシュな薬剤師が入ってきたのではないでしょうか?
新人は社会人として希望を抱いて入社してきています。
その希望を壊さず、夢に向かって進んでもらうために
読んでもらいたい本をご紹介します。

まずはこれ
まんがでわかる7つの習慣 著:フランクリン・コヴィー・ジャパン
7つの習慣

7つの習慣のまんが版。
完訳本でもいいのですが、まんがでも十分な内容。
まんがなので非常に読みやすく、1時間程度で読み終わります。
この本は薬剤師としてではなく、一人の社会人、人間として読んで欲しい。
第一の習慣「主体的である」
主体的に行動しない限り、得る物は無いという事。
働き始めて最初は何もわからないので、頼まれてやる受け身の仕事が多い。
それに慣れてしまって、主体性がなくなったままになってしまう。
自分がやりたい事を常に持ち、受動的から主体的に変化しなければならない。
「主体的である」
この事を意識しない限り、仕事はつまらない。
そして、この事を知らない人は少なくない。
私もこんな当たり前の事さえ、知らなかった。
他にも、7つの習慣は言ってしまえば、当たり前の事なんだけど、
7つの習慣意識して過ごす日々と過ごさない日々では確実に差が出てきます。
人としての成長なくして、薬剤師としての成長ありません!

ちなみにAmazonさんではこちら